2014年4月19日土曜日

女として、自分がXXキロであることは損!しているとしかもはや思えず。私は筋肉質であるため、体重を公表すれば、
「結構重いね」
とよく言われるのは中学生の頃からだ。ともあれ、重いことを筋肉のせいと言っていられない状況に入ったので、選択肢はひとつ、痩せるしか無い。先日の人間ドックでは、1年の間に5キロ以上の体重増加が認められたため、矢印上向きマーク(↑)を用紙の空白に書かれたよ。オーノー。

あーあ。痩せたらツイードの服を着たいな。買うか。買っておくか。またエクスキューズか、もう決まっているくせに。はい、これです。某ファッションブロガーさんのお勧めリンク先にあったショートパンツが可愛いなと思って。
34049672_1
34049672_3

色は黄色ね。今の体型でこれを着たら、眼への害。人に迷惑がかかる。そんな自分が悲しい。

明日はユミハルタカショウ…ちゃん達とホームパーティーである。素晴らしい。少しでも癒やされよう。
というのは、私は実習でストレスフルなのである。看護技術が情けないほど無く、基準に到底達していないことを指摘され、昨日の金夜はショックで寝込んでいた。だから今日は12時間以上の睡眠がとれているんだ。それでも疲れてる。落ちている。キューピーコーワのαプラスを買ったのに効いた気がしないのは、自分の信じる力が足りないからか。これを効かせるには多少以上のプラセボが必要だと思っている。信じざるものは救われず!
もう嫌本当嫌、自分が嫌なの。看護センスが追いつかず、そして太りまくっている自分が嫌なのだ。どこから再構築していけば良いのか。痩せよう、努力しなくては勉強しなくては、もっと励めと言うのだ。考えてみれば全然励み足りておらぬ。もっと励めるはずなのだ。だから励め。励む、という動詞ブームか。

2014年4月16日水曜日

unnamed
統計学を教える先生が、クラスの皆に無料でくれた。4400円。太っ腹だ。先生も編集に携わったとのことで、その代わり使い勝手のアンケートに答えるのが条件。いくらでも大いにお答えします。

今日は新一年生の歓迎会が授業のコマの中で行われた。学生ホールと言われるところに学生と教師全員が集まり、お菓子を食べながら親睦を深めるというもの。良いと思ったね。いろいろ切なくもなったりしたよね。単純に、若さというものは良いね、だとかなんて、いろいろ感じたよ。はー感じたよ。よいよいと。

2014年4月15日火曜日

The Ballad of John and Yoko



畜生 まったく楽じゃないぜ
どんなに大変かわかるだろう
世の中どうかしてやがる・・・・僕を磔にするつもりなんだ

Christ! you know it ain't easy
You know haw hard it can be
The way things are going they're going to crucify me

↑↑ そんな気分。今日もやっちまったぜ。
実習では日々自分の欠点と向き合う羽目になる。
そっとしておいて欲しかった部分と嫌でも向き合っている。だから自己嫌悪。
これを乗り越えられたらどれだけ成長できたものだろう。
直せるものなら直したい部分。
ただ今は、そこと正面向き合う状況がただシビアだ。

看護師の気の付きようにただただすごいなぁと感心してしまうのでありました。
あんな風に私も成れるのだろうか。

来年からひとり暮らしか、寮に入る確率が50%である。ここで猫と眠られるのは、今日このシーズンではこれが最後かと思うと、猫がいっそう愛おしくなった。とはいえ、もし遠い病院に就職が決まったら、まずひとり暮らしを考え、猫は連れて行くつもりだ。

2014年4月14日月曜日

行きとうない…
嗚呼、行きとうない……

帰りにキューピーコーワをマジ買おう

2014年4月13日日曜日

文豪描いてみた


立原道造 こと、ドーゾー君

https://www.chikumashobo.co.jp/pr_chikuma/0612/061201.jsp

晩年に寄り添った水戸部アサイさんという女の人は、写真で見るとすごくかわいらしい、清楚な、ヒナゲシのような人ですよね。一方、道造が、草原で横むきに膝を組んで写っている写真がありますが、腕も細くて針金のようで、ああいう肉体に恋をするということは、ほとんど不可能じゃないかと思うぐらい、痛々しい肉体ですよね。だから、アサイさんという人も、理念というか、魂に恋をしたんだと思うんです。

pic7

私が一方的にライバル視しているのがこのアサイ。道造が亡くなるとき、アサイさんはずっと献身的な看護をしたそうだ。私も道造の看護がしたかった。大正8年に生まれ、手に職を付け、道造のいる銀座の建築事務所に就職せねばなりませなんだな。

tenji09_2_2

私は道造のような長身痩躯という肉体を、好んでしまうタイプの人間が、この世に多くいることを思う。自分は特別含まないけど。私は友曰く不細工専門(B専)なのである。

最近鬱々としているのは季節のせいでは無いかと友が言う。かも知れないと結構納得。
鬱なのです。キューピーコーワゴールドαプラスが飲みたい。父にそう言うと、
花も涙ぐむ春だからなと。なにを言うてますのん。チーン

春望 杜甫

国破れて山河在り
城春にして草木深し
時に感じて花は涙を濺そそぎ
別れを恨んで鳥は心を驚かす
烽火ほうかは三月に連なり
家書は万金に抵あたる
白頭の掻きて更に短く
渾すべて簪に勝たえざらんと欲す